メディカル発想で敏感肌をいたわり・いやす ゆるぎない肌を目指す化粧水Navi » 美容皮膚科医が教える敏感肌さんの化粧水選び3step

皮膚科専門医が教える敏感肌さんの化粧水選び3step

敏感肌のスキンケアで、肌質改善のカギともなるのが化粧水選び。
毎日使う化粧品だからこそ、どんなアイテムを使うかで肌の状態は大きく変わってきます。
そのためにはまず敏感肌とは?原因は?といったお肌の基本知識から知る必要があるのです。
日々美容皮膚科にて患者さんのお肌と向き合ってきた皮膚科専門医が、敏感肌をいたわるための正しい知識をお伝えします。

Supervision
納先生
【監修医】おさめスキンクリニック 納さつき 先生
納先生

【日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 医学博士】
所属学会:日本皮膚科学会、日本美容皮膚科学会、日本肥満学会、など

トラブルのない健康なお肌を保つため、診察・カウンセリングを重視し、クリニックへ訪れる患者さん1人ひとりに寄り添う治療を提供するおさめスキンクリニック。その院長である納さつき先生は、肌荒れやニキビ、アレルギー、アトピー、乾癬などの悩みに対し、皮膚科専門医としての豊富な知識を、患者さん1人だけでなく家族全員が笑顔になれる医療を提供している。

Introduction.
そもそも敏感肌とはどのようなもの?

イメージ

敏感肌とは、肌のバリア機能が低下し、刺激を感じやすくなっている状態のことをいいます。生活習慣、ストレス、ホルモンバランス、皮膚疾患、化粧品など、その原因はさまざま。乾燥性なのか、アレルギー性なのか、まずは自分の肌タイプを知っておきましょう。

そもそも敏感肌とは?