オルビス アクアフォースローション

オルビスのアクアフォースローションは、従来よりも約20%UPした浸透力で角層のすみずみまで潤いで満たし、キメの整ったもちもち肌を目指す化粧水。しっとりとした潤いが持続します。浸透・保水・維持の3つの力で乾燥を防いでくれる化粧水です。

アクアフォースローションの特徴

キメの整ったモチモチ肌に導く化粧水

「日によってなんだか調子が変化する」「乾燥するのにテカる」「化粧ノリが悪い」などの悩みを抱える、乾燥・インナードライ肌を考えてつくられた化粧水。使い続けることでたっぷりのうるおいで角層を満たし、キメの整ったモチモチ感を感じられる肌へ導いてくれます。

肌に吸い込まれるような浸透感

旧アクアフォースローションに比べ、20%UPの浸透感。うるおいが足りない乾燥部分から優先的に浸透して保湿し、肌の角層をすみずみまで潤いで満たします。

すぐに浸透・ずっと満たす

うるおい成分 “ うるおいマグネットAQ ” が、角層の隙間に浸透。肌のスキマをうるおいで満たしたら、その名の通りマグネットのように肌と水分をくっつけます。そのまま潤いを離さずににキープし、調子の良い肌へ導きます。

アクアフォースローションの使用方法

  1. 清潔な手かコットンに、ティースプーン半分程度の化粧水を出します。
  2. 広い部位の下から上へ。優しく押さえ込むように顔全体に馴染ませます。肌がしっかりと潤うまで、たっぷりと重ね付けします。
  3. 目元や口元は皮膚が薄い部分には、優しいタッチを心がけましょう。

「アクアフォースローション」を利用した人の口コミ

  • 産後に今までと同じ化粧水が使えなくなってしまったので、潤いをチャージできる化粧水を探していた時にアクアフォースローションと出会いました。 驚いたのは浸透力!水分がグングン染み込む感覚です。1年使い続けた今では、以前よりも自分の肌に自信が持てるようになりました。
  • 以前セットで購入しました。少量で潤うので使い切るまで時間がかかるくらいです。夏はさっぱりタイプのL・冬はしっとりタイプのMと使い分けられるのも良いところです。
  • 浸透力がすごいです。 長年肌にコンプレックスを持っていた私ですが、アクアフォースシリーズに出会って「肌が綺麗になった」と言われました。 肌が水を飲むような浸透力にもかかわらず、ベタつかないサラッとした仕上がりです。 これからも使い続けます。

アクアフォースローションの全成分

機能性成分

アラニン、グリシン、セリン、グリチルリチン酸2K

それ以外の美容成分

水、BG、グリセリン、DPG、ソルビトール、糖脂質、褐藻エキス、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、グリセレス-12、ジグリセリン、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

角質層にうるおいを与える成分

成分名:アラニン

肌内部の水分量の増加・保湿作用がある、角層に存在する天然保湿成分。メラニン色素生成を抑えることにより、色素沈着を抑制する効果も期待できます。また、肌のバリア機能改善にも作用する成分です。

成分名:グリシン

角層に存在する天然保湿成分。コラーゲンの内部にも存在するアミノ酸の1種。保湿作用はもちろんのこと、メラニン色素生成を抑え、色素沈着も抑制します。

成分名:セリン

角層に存在する天然保湿成分。角層内の水分量増加による保湿、柔軟性や弾力のある肌に導きます。