アクセーヌ モイストバランスローション

モイストバランスローションは浸透力と保水力に注目し、持続性に特化して開発された保湿化粧水です。乾きやすい現代女性の悩みに応えるために、潤いの「質」だけでなく「量」にもこだわっています。肌になじみやすいテクスチャが潤い肌へと導きます。

モイストバランスローションの特徴

「乾きを知らない肌」へと導く保湿化粧水

モイストバランスローションには「超微細ナノカプセル化技術」が採用されています。ベタつきのないサラッとしたテクスチャが肌の角質層までしっかり保湿するので、一日中乾きを知らない肌へと整えてくれる基礎化粧品です。

肌にハリと透明感を与える

モイストバランスローションは「セルバウンス技術」を採用。角質細胞1つひとつの保水力を高めることで、潤いを保ちやすくなります。肌が潤うことでバリア機能を整え、肌本来が持つハリ感と透明感が増すのも特徴のひとつです。

潤いが長時間持続する

化粧水に配合されているセラミドの類似成分が角質層の水分を抱え込むので、角質層のすみずみまで潤いをキープ。1回の使用で約12時間潤いが続きます。

モイストバランスローションの使用方法

  1. 500円玉2枚分のローションを手に取り、顔全体へつけます。
  2. 同じ量の化粧水を2~3回重ね付け。フェイスマスクと同等の効果が期待できます。
  3. 首やデコルテなどの乾燥しやすい部分にも合わせて使うのがおすすめです。

「モイストバランスローション」を利用した人の口コミ

  • 大容量なので贅沢に使えます。テクスチャは、サラサラと軽いですね。使った後は肌が潤っているように感じられます。朝晩に使うと、その日1日のメイクが崩れにくくなる気がします!
  • 刺激が少ないので、敏感肌の私でも使えました!さっぱりしたつけ心地ですが、ハンドプレスするとモチっとした感触です。香りがほとんどありません。サラサラとしたテクスチャはベタつく季節にも適していると思います。
  • 肌の状態に合わせて1度づけ、2度づけを使いわけています。たっぷりの量を重ねづけすると少しベタつきがありますが、しっとりとしているので肌になじませやすい化粧水です。360mlの大容量なので1日2回使用しても長持ちするところが気に入っています。

モイストバランスローションの全成分

機能性成分

ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ヒアルロン酸Na、ジグリセリン

それ以外の美容成分

水、グリセリン、BG、PEG-40、ベタイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、PEG-12ジメチコン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、アクリレーツコポリマー、イソステアリン酸、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、オレイン酸PEG-6ソルビタン、ジメチコン、ステアロイルグルタミン酸Na、セタノール、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ポリソルベート60、ミリスチン酸オクチルドデシル、トコフェロール、メチルパラベン

角質層にうるおいを与える成分

成分名:ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル

セラミドと類似した作用をもつため、疑似セラミドとも呼ばれる成分です。皮膚上で液晶を形成することで、角質層の水分を保持して肌のバリア機能を保ちます。

成分名:ジグリセリン

角質層を柔軟化して水分量を増加させる成分です。粘性が高くしっとりとしたつけ心地をしています。洗顔料をはじめ化粧水や乳液、ハンドクリームまで広く利用されている成分です。