アユーラ バランシングプライマー センシティブ EX

肌表面の角層が乱れてトラブルを繰り返す「ゆらぎ肌」「敏感肌」に働きかける化粧水「アユーラ バランシングプライマーセンシティブEX(医薬部外品)」について、特徴や口コミをまとめました。

アユーラ バランシングプライマー センシティブ EXの特徴

潤い不足の肌、ハリ・透明感が低下した肌をケアする

アユーラ バランシングプライマー センシティブEXには、保湿力を高める美容成分と、ゆらぎ肌を防ぐ美容成分が多く配合されています。アマチャヅルエキスやチンピエキスといった自然由来の成分で潤いをキープ。またEXにのみ配合されているカンゾウ葉エキスやメマツヨイグサ種子エキスでハリ・弾力を生み出すように働きかけます。

肌表面の角層が乱れ「ゆらぎやすくなった肌」のコンディションを整えるために、トラネキサム酸やタイムエキスを配合。トラブルを引き起こしやすい敏感肌が潤いで満たされるように、潤い・ハリや弾力・肌トラブルの3つの観点から配合成分を厳選している化粧水です。

パッチテストを経て生まれた低刺激な化粧液

バランシングプライマー センシティブEXは、潤いコンディションが乱れがちな方でも使用できるよう、無香料・無着色・弱酸性・アルコール無添加・鉱物油無添加・腐剤(パラベン)無添加にこだわって設計。敏感肌の方を対象に行ったパッチテストの結果をもとに作られており、「潤いに満ち、ハリのある、透明感あふれる美肌」を目指せます。

アユーラ バランシングプライマー センシティブ EXの使用方法

  1. 洗顔後、清潔な手のひらに2プッシュ分の化粧水を出します。
  2. 顔の内側から外側に向かって、顔全体に優しく化粧水を馴染ませます。
  3. 化粧水が行き渡ったら、手のひらで頬を包んで5秒ほど息を吐きながらリラックスして馴染ませます。額・目元も同様に、顔全体に馴染ませていきます。

「アユーラ バランシングプライマー センシティブ EX」を利用した人の口コミ

  • 雑誌の付録についてきたのを試してみたらとても良かったので、次の日に現品を買うため百貨店に走りました。「バランシングプライマー センシティブEX」は、顔全体に浸透させると肌が柔らかくモチモチ、ふわふわな感触に。絶対に廃盤にならないでほしい良品です。
  • 色白の私は、肌診断で美白ものを勧められる事が多く、いくつもの美白化粧水を使ってきました。その度に肌に合わないと感じていましたが、アユーラのバランシングプライマー センシティブEXは、肌への負担を感じる事なく使用できました。使用感はしっとりしすぎず、私の好みにぴったりです。
  • アユーラ バランシングプライマーセンシティブEXを使い始めて、肌の水分量が今までいかに足りていなかったかを実感しています。

アユーラ バランシングプライマー センシティブ EXの全成分

機能性成分

トラネキサム酸、アマチャヅルエキス、チンピエキス、デュアルシンクロ成分(ユニトリエノール T-27 、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム)、カンゾウ葉エキス、メマツヨイグサ種子エキス、タイムエキス

それ以外の美容成分

ヒアルロン酸ナトリウム(2)、1,3-ブチレングリコール,濃グリセリン、ジプロピレングリコール、ポリエチレングリコール1500、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、エリスリトール、チューベロースポリサッカライド液-BG、ポリオキシエチレングリセリン(26E.O.)、1,2-ペンタンジオール、カルボキシビニルポリマー、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ピロ亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール

角質層にうるおいを与える成分

成分名:アマチャヅルエキス ・チンプエキス・デュアルシンクロ成分

肌が荒れていても潤いを取り込む「アマチャヅルエキス」、取り込んだ潤いを抱え込み長時間潤いが続く肌へと導く「チンピエキス」の働きで、潤いに満ちた肌へと導きます。

さらに「デュアルシンクロ成分(ユニトリエノール T-27 、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム)」で潤いコンディションを見極め、水分と皮脂のバランスが整った理想的な肌に整えてくれます。

角質層にうるおいを与える成分

成分名:トラネキサム酸

「トラネキサム酸」は、炎症を抑えて肌荒れやニキビを防ぎながら、シミの原因となる「メラノサイト」の活性化を抑制する効果が期待できます。